スキップナビゲーション

About us

 

 




木製のハンドメイドアイウェアを製造しているブランド。

始まりは2003年、日本の小さなワークショップで生まれ、その後2006年には海外に渡り大きく飛躍を遂げる。.

自然は人間にとって最も身近な素材である。

そこから生まれる全てハンドメイドの、人と人生を共に分かち合うのがSagawafujiiのアイウェアである。

個性的で東洋の感性によりデザインされた木製のフレームが、他のどのブランドにも見られないSagawafujiiの特徴であり、ブランドの存在意義である。




いくつものブランドを抱える他のアイウェアショップとは異なり、Sagawafujiiのフラッグシップストアは自社ブランドだけを扱い、独自のスタイルを求める多くのファンを惹き付けている。








Brand Story



Sagawafujiiは小さい革製品の工房で2003年に産声をあげる。ブランドの名前はSagawaとFujiiの二つの名字から来ている。

デザイナーの市川貴英は、初めzokuのワークショップで、革製品と木製の家具を手掛けていた。

ある時、レザーは使用していく内に味わいと魅力が増してくるのに着目し、客の要望に応じてユーズド加工もしくはヴィンテージルックの製品を製作し始める。

そして、アイウェアのワークショップとコラボした時にその加工を応用したことが、Sagawafujiiの誕生の原型となるのである。

本物のウッドテンプル、木の質感を持つアセテートフレーム、Sagawafujiiのアイウェアはこのようにして生まれた。